九地協ハ病支部代表者会議

九地協は2014年12月18日、ハ病支部代表者会議を開催しました。九州全5園から、本部・役員合わせて22人の参加となりました。今年は、全療協とともに「次期定数削減からの実質的除外」という歴史的な成果をかちとっており、会議では、各療養所の実情が話され、定員化をはじめとする処遇改善に向けた今後のとりくみにについて意志統一されました。
e0135279_11452924.jpg

[PR]
by zeniro-kyushu | 2014-12-20 11:34


<< 第114回支部代表者会議 九地協保育所会議 >>