九地協ピジョンブロック交渉

3月6日九地協・九州保育所連絡会はピジョンとの団体交渉を行い、院内保育所の保育士など25人が参加しました。今年度は契約更新が行われ、また先のピジョン本部交渉で大幅な賃金改善が行われたことを踏まえ、保育所で働くすべての職員の格差のない待遇、退職手当の新設など働きがいのある待遇を求めました。また保育所施設建て替えなどの保育環境の充実についても強く要望しました。
e0135279_11272292.jpg

[PR]
by zeniro-kyushu | 2016-03-08 11:27


<< 第43回九州女性集会 第6回執行委員会/第17回組織... >>