人気ブログランキング |

2008年 06月 08日 ( 1 )

2008.06.07~08. 九州青年集会inセントレジャー城島

九地協は6 月7 日~8 日、大分県別府市の「セントレジャー城島高原ホテル」で第27 回青年集会を開催しました。
集会には、全8 地区・27 支部から、98 人が参加し、地元・大分地区の奮闘で大成功に終わりました。
e0135279_16582968.jpg

初めて参加する仲間が半数をしめる中で「いろんな人の話を聞けて一人じゃないんだと思った」「組合の大切さが理解できた」などの感想が寄せられ、初めて会った者同士でも「全医労の仲間」として連帯し、組合の大切さについて、語り学びあうことができた集会でした。
e0135279_16584789.jpg

今回は首都圏青年ユニオン・河添誠書記長より「『 貧困』 と『 労働基準法以下の労働条件の拡大』 とどうたたかうか~立ち上がる青年たち~」の演題で、無権利状態で働く青年の実態や、首都圏青年ユニオンの活動について、映像も紹介しながらわかりやすく話して頂きました。参加者からは「現在の若者の現状を知り、自分の立場の有り難さや、組合の大切さを改めて感じた」紀たち自身が立ち上がらないと職場は良くならないと思った」などの感想が寄せられました。


レクリエーションは遊園地でのアトラクションを楽しみつつ、各班で宝探し。思うように宝の箱が見つからず、やっとの思いで見つけては、歓声をあげる姿が見られました。遊園地を利用したレクは今回が初めてでゲーム感覚で斬新、楽しかった」との感想が寄せられました。
by zeniro-kyushu | 2008-06-08 16:30 | 会議・集会